手外科専門外来

手外科専門|宮城県仙台市・名取市で手のケガはこばやし整形外科クリニック

手外科について

手の疾患全般を対応

手外科|宮城県仙台市・名取市で手外科専門医は、こばやし整形外科クリニック「手外科」と聞いてもあまりピンとこない方が多いのではないでしょうか。

手外科とは、整形外科の中の診療科のひとつです。

専門的に扱っている整形外科は多くないため、聞き慣れない方は多いと思います。

このページでは、手外科で行われる治療をご紹介いたします。

手外科では、手の痛みや痺れ指先の症状や、整容面にいたるまで、手の疾患全般を扱っています。

一般的な整形外科との違い

通常、整形外科では主に骨や関節を扱いますが、手外科では血管・神経・腱まで幅広く扱っています。

日常生活の中で動作をする際に手はなくてはならないものです。

力を要する動作、細かい動作、手は幅広い動作に対応しているため、治療をするにあったっても専門的な知識と技術が必要となります。

当院では、

  • 手の骨折
  • スポーツ外傷・障害
  • 関節リウマチ
  • 変形性関節症

など、急性疾患・慢性疾患問わず、幅広く対応しております。

的確な診断を行うために各種検査を実施し、理学療法士によるリハビリを行なっております。

手外科で扱う主な疾患

手の痛み、違和感はお気軽にご相談ください

手外科|宮城県仙台市・名取市の整形外科

手根管症候群

手関節の付け根にあるトンネル(手根管)内の神経が圧迫され、人差し指・中指を中心に痛みやしびれが生じます。

ときに薬指・親指にまでおよぶこともあり、指の動作に支障をきたします。

女性に多くみられる疾患ですが、多くは原因不明です。

変形性関節症

老化などにより関節軟骨が劣化し、痛みや腫れが生じます。

指の第一関節に生じるへバーデン結節、第二関節に生じるブシャール結節、親指の付け根に生じる母指CM関節症などがあります。

腱鞘炎

手指を動かす腱の通り道にある腱鞘というトンネル部分が狭くなり、指の曲げ伸ばしがスムーズにいかない、引っかかるなどの症状が起こります。

女性に多い疾患で、特に妊娠出産期や更年期の女性に多くみられます。

骨折・靱帯損傷

手は、常に外にさらされている状態のため、

  • 突き指
  • 打撲骨折
  • 靱帯断裂

など、外傷のリスクも高くなります。

多くはレントゲンで診断が可能ですが、場合よってはレントゲンでは分かりづらい骨折もあります。

しっかりとした診断が必要となります。

腱の損傷

指の曲げ伸ばしをするための腱が切断してしまうと、指は動かなくなります。

適切な処置を行わなければ、腱は癒着し指を動かしにくくなってしまいます。

縫合だけでは不十分であり、リハビリがとても大切です。

関節拘縮

指の骨折、靭帯損傷のあとに指の関節が固くなることがあります。

また、デュピュイトラン拘縮と呼ばれる、掌の腱膜が固くなり、しこりやこぶしのようなできものができ、指が拘縮する疾患もあります。

TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)

手の小指側にある組織が損傷すると、手首をひねる、ドアノブを回すなど、手首を曲げた際に小指側に痛みが生じ、日常生活に支障をきたします。

スポーツ障害

スポーツで手を駆使することで、腱鞘炎が起こることもあります。

骨折や脱臼の場合、レントゲン検査で診断ができますが、捻挫などの靱帯断裂はレントゲンに写らないため注意が必要です。

靱帯断裂は、手術が必要となる場合もあります。

関節リウマチ

関節内の滑膜という組織が炎症を起こし、痛みや腫れなどを引き起こします。

現在、リウマチの治療には生物学的製剤が有効性が高いとされており治療も進歩しています。

しかし、スワンネック変形、ボタンホール変形といった手関節の変形を生じるものも多く、場合によっては手術が必要となります。

腫瘍

指や手の関節周りにできた腫瘍(しこり)の多くはガングリオンというゼリー状の物質が詰まった腫瘍です。

良性の腫瘍ですが、注射器で内容物を吸引したり、再発を繰り返す場合は手術が検討されます。

肘部管症候群

肘の内側にある肘部管で神経が圧迫されたり、引っ張ぱられたりして、手の痺れや麻痺が生じます。

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)

テニス肘は中高年に多くみられる疾患で、肘関節の外側に痛みを生じます。

テニスの愛好家に生じることが多いことから「テニス肘」と呼ばれていますが、運動をしていない方でも、加齢により肘の腱が痛んで発症することがあります。

当院では手外科だけでなく、変形性足関節症など足の疾患にも対応しておりますので、気になる症状のある方はお気軽にご相談下さい。

手外科専門医の紹介

小林 義尊

経歴
  • 平成13年福島県立医科大学医学部卒業
  • 同年福島県立医科大学整形外科学講座入局
  • 平成17年福島県立医科大学大学院入学
  • 平成21年福島県立医科大学大学院卒業
  • 平成22年4月~23年1月琉球大学医学部整形外科国内留学(手外科研修)
  • 平成23年2月~3月新潟手の外科研究所(手外科研修)
  • 令和3年9月より当クリニック院長
資格・所属学会等
資格
  • 日本整形外科学会認定 整形外科専門医およびリウマチ専門医
  • 日本手外科学会認定 手外科専門医
所属学会
  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
一番上に戻る
022-302-5080 Mail
022-302-5080

お問い合わせContact

022-302-5080
Open
09:00~12:30/14:00~18:00
Close
土曜午後・日曜・祝日